らくさぶろう活動日記【2019参議院議員選挙・愛媛選挙区自民党公認の立候補者】

2019年夏の参議院議員選挙の立候補者・らくさぶろうのブログです。

電車内で小泉進次郎氏がらくさぶろうを一喝!豪雨の中で伝えた小泉氏のアドバイスとは?【全文】

参議院選挙 立候補者 らくさぶろう

 

こんにちは!2019年7月21日・日曜日開催日程の参議院選挙で愛媛選挙区・自民党公認の立候補者のらくさぶろうです。タレントとして愛媛を隅々まで見て回った経験を政治に活かすべく永江孝子さん・椋本(むくもと)薫氏に挑戦中です。


2019年7月13日の午後、移動中に予讃線が止まり松山に到着することができなくなりました。


停止してしまった電車内で、小泉進次郎氏がらくさぶろうに「アドバイス」をしてくれます。


そのアドバイスを聞いた瞬間、らくさぶろうはハッとします。


迷いが無いといえば嘘になる。


小泉進次郎氏はそんならくさぶろうの気持ちを短い時間で理解されていたのです。


小泉進次郎氏はどのようなアドバイスをしたのか?


全文を文字起こししました!

 


【参議院選挙2019・愛媛選挙区の立候補者】2019年7月13日 止まった電車内でらくさぶろうが小泉進次郎氏に教えていただいたこととは?【テロップ入】


【全文文字起こし】


私はタレント活動をしてまいりましたので


今回「タレントごときが!」


「タレントに何ができる!」


という声があります


実は昨日、小泉進次郎 代議士が


新居浜に入ってこられまして


応援演説をしていただいたときに


小泉さんは私に、一言二言お話をして頂きました。


「らくさん、タレントだからという声があるそうじゃないですか。


逆手にとって、あなたにしかできないことがあるはずです。


僕(小泉氏)にもできないことは、


あなたは70市町村を周ってきて


タレントとして 笑顔を振りまいてきている


それを活かしたらいいんですよ!


らくさぶろう だからこそできる


参議院の活動があるはずです。」

 

私はその言葉に、目から鱗そして


背中をドーンと押された気がしました。


昨日少し悩んでいたことが吹っ切れて


前に向かって進んでいけるようになりました。


「私は私らしい」


皆さんは、参議院というのはとても遠い


存在だと思っていらっしゃるかもしれませんが


今まで私、らくさぶろうという経験を活かして


みなさんに近い、お一人お一人の声が聞ける


そんな「情熱をかたちに」の「情」のある


政治家になろうと思っております。

 

どうぞみなさん、私を参議院の場に押し出していただいて


このふるさと愛媛のために働かせてください。


笑顔の街に愛媛をしようではありませんか みなさん!


ただ、私はまだ政治家として本当に


スタートラインのまだ前にいるぐらいです。


みなさん方にお育てをいただいて


また、尊敬できる政治家の世耕大臣・井原先生らに


いろいろな事を勉強しつつ


前に少しでも向かって進めていける


そんな政治家でありたいと思っております。

 

厳しい選挙になっています。


私はあまり相手のことは言いたくありませんけれども


相手は『無所属』という候補であります。


完全に『無所属』と言っております。


共産党・立憲民主党・国民民主党


普段は政策もイデオロギーもバラバラのところが


手を組んで押しているところが『無所属』という


私にはそこが意味がよくわかりませんけれども


私はきちんと『自民党公認・公明党推薦』という


立場をはっきりとして戦っております。

 

どうかみなさん! 私を政治の場に押し出していただいて


愛媛のために、ふるさとのために、日本のために


活躍をさせてください!


心からのお願いでございます!


この 松山市で勝たなければなりませんッ!


皆さまどうか よろしくお願い致します!